粉と粒 取るならどっち?

妊娠体質になるための食育!

粉と粒 取るならどっち?
 
変な質問かもしれませんが
ちょっと考えてみて下さい。
 
まず思考のきっかけとして
腸の消化吸収、栄養素の面
から考えてみましょうか。
 
 
例えば…
 
粒の代表であるお米
 
粉の代表である小麦
 
これだったらどちらが体に良さそうで
取って下さいとおすすめしますか?
 
もちろん
 
お米ですよね。
 
粉よりも粒です。
ではもう少し突っ込んで
 
お米を食べるなら
 
白米と玄米ではどちらをすすめますか?
 
栄養素とくに
微量ミネラルを取れる
という点で言ったら
 
玄米ですよね!
 
白米は精製する過程で
ミネラル分が失われてしまいます。
 
もう一方の小麦で同じように考えてみましょう。
 
女性はパンが好きな方が多いので
パンではどうでしょうか?
 
精製されたもちもちのパン
歯応えのある全粒粉のパン
 
どちらが体に負担をかけないか?
 
もちもちの方が好きだと思いますが
体の事を考えると全粒粉ですね。
 
粉と粒と考えると
消化に時間がかかるのが粒です。
 
あれ?
 
消化に時間かかるって
体に負担かけてる?
って思ったあなた!
 
時間をかける事のメリットは…
 
血糖値がゆっくり上がる!
 
という点です。
 
精製されたものは
血糖値を急激に上げてしまいます。
 
それを下げようと膵臓から
 
インスリン
 
というホルモンが出ます。
 
人間は血糖値が下がるとやばいので
急に下がった血糖値を
アドレナリンなどのホルモンが上げます。
 
そこにまた血糖値が上がるものを食べる事で
上がり下がりを繰り返して
体がどんどん疲れてしまうんですね。
すると
自律神経やホルモンバランスの乱れ
に繋がってしまいます。
 
なので
妊娠しやすい体を作る為には
血糖値を急に上げる物を避ける
事が大切になります!
 
もう一度まとめると
 
精製された物は
 
・微量ミネラルが失われている
 
・血糖値が急に上がる
 
ここに注意して食べるものを
選んでみて下さいね^_^
 

★鈴木奈々さん表紙 11月14日発売の「赤ちゃんが欲しい」

こちらにも「妊活施設ガイド東日本おすすめ施設」の中で当院が掲載されています!

保田圭さんが妊娠したので卒業されて鈴木奈々さんに変わりましたね。

★インタビューを受けた雑誌が8/8発売になりました。

保田圭さん表紙の「赤ちゃんが欲しい」

雑誌の中の冊子に掲載されています。

赤ほしネットにも情報が掲載されたので是非見て下さいね!

赤ほしネット
http://www.aka-hoshi.net/facilities/

子供が欲しくてもなかなか出来ずに悩んでいる人たちに届きますように!

まだまだ出来ることはたくさんありますよー!

妊活にもファスティングは非常に有効

男性も女性も、年齢にかかわらずファスティングが可能です。

体外受精で受精卵が分割しなかった方や、着床まで行かなかった方、採卵できなかった方でも

ファスティングを行い、体質を改善していったら分割・着床・妊娠したという例はたくさんありますので

お気軽にご相談下さい。

分子整合医学に基づいた、山田豊文先生監修の酵素ドリンクを使って、安全にファスティングを行うためのサポートを致します。

http://fasting.bz/meister/334

細胞環境はもちろん精子、卵子の質にも関わってきます。

生理痛、生理不順、PMS、PCO(多嚢胞卵巣)でお困りの方もご相談下さい。

妊活サポート、ファスティングサポート、産前・産後の調整を希望の方はこちら

http://miraiseitai.com/

3日間ファスティングは

「1週間サポート+酵素ドリンク1本+回復食用の有機粥付き」

35000円~ 可能です!

5日間ファスティングは

「1週間サポート+酵素ドリンク2本+回復食用の有機粥付き」

55000円~

ご相談はお気軽に。

(一社)日本妊活協会認定会員、「子宝整体」東京講師
(一社)自律神経整体協会認定会員
(一社)日本分子整合医学美容食育協会 エキスパートファスティングマイスター 「新宿高田馬場支部」
(一社)統合医療生殖学会会員 たんぽぽ茶ショウキT-1 正規取扱店

みらい整体院 清水