子宮の緊張を解くセルフケア!

以前も書いたかもしれませんが、セルフケアは非常に重要です!

妊活サポートで来院してくれている患者さんでこんな方がいました。

骨盤の硬さと子宮のゆがみ

最初来院したときは右の骨盤が硬く、子宮の状態を診てみると右にゆがんでいました。

調整をしていって何度目かの来院時には、左の骨盤が硬く、子宮は左にゆがんでいました。

最初の状態とはまったく反対のゆがみ方ですね。

「調整後の良い状態を維持するにはどうしたら良いですか?」

と聞かれたのでセルフケアをお伝えすることにしました。

その前に、どこを調整すればこの方の子宮のゆがみが改善するのかを診ていく必要がありますね。

子宮のゆがみの原因は?

いくつかチェックポイントがありますが、まずは静脈系の循環を良くすることで改善するか試してみました。

立つにしろ座るにしろ、人間はどうしても重力の影響を受けますので血液は下半身に溜まりがちです。

なので下半身の筋肉を使うことで血液がうまく循環していきます。

今回行ったのは

ふくらはぎをポンプ

すること。

そしてまた子宮のゆがみを診てみると、

触れられた時の違和感が無くなっていました!

つまり子宮のゆがみや緊張が取れて本来あるべき位置に収まっていったことになります。

すべての内臓は正しい位置がありますので、正しい位置に無いとしっかりと機能してくれません。

この方の場合はセルフケアでふくらはぎをマッサージしたり、アキレス腱のストレッチをしていくことで次回の来院時には子宮のゆがみが気にならない状態になっていると思います。

 

 

施術で体を良い状態にしても、それを維持できるかどうかというのは、自分自身が

日常生活でどれだけ気をつけれるか

にあります。

食生活であったり、運動したり、睡眠をとったりということですね。

そうすることで体は妊娠しやすい状態へと近づいていきます!

あせらず行きましょう!

★インタビューを受けた雑誌が8/8発売になりました。

保田圭さん表紙の「赤ちゃんが欲しい」

雑誌の中の冊子に掲載されています。

赤ほしネットにも情報が掲載されたので是非見て下さいね!

赤ほしネット
http://www.aka-hoshi.net/facilities/

 

子供が欲しくてもなかなか出来ずに悩んでいる人たちに届きますように!

まだまだ出来ることはたくさんありますよー!

妊活にもファスティングは非常に有効

男性も女性も、年齢にかかわらずファスティングが可能です。

体外受精で受精卵が分割しなかった方や、着床まで行かなかった方、採卵できなかった方でも

ファスティングを行い、体質を改善していったら分割・着床・妊娠したという例はたくさんありますので

お気軽にご相談下さい。

分子整合医学に基づいた、山田豊文先生監修の酵素ドリンクを使って、安全にファスティングを行うためのサポートを致します。
細胞環境はもちろん精子、卵子の質にも関わってきます。

生理痛、生理不順、PMS、PCO(多嚢胞卵巣)でお困りの方もご相談下さい。

妊活サポート、ファスティングサポート、産前・産後の調整を希望の方はこちら

http://miraiseitai.com/

3日間ファスティングは

「1週間サポート+酵素ドリンク1本+回復食用の有機粥付き」

30000円~ 可能です!

5日間ファスティングは

「1週間サポート+酵素ドリンク2本+回復食用の有機粥付き」

50000円~

ご相談はお気軽に。

(一社)日本妊活協会認定会員、「子宝整体」東京講師
(一社)自律神経整体協会認定会員
(一社)日本分子整合医学美容食育協会 エキスパートファスティングマイスター
(一社)統合医療生殖学会会員 たんぽぽ茶ショウキT-1 正規取扱店

みらい整体院 清水