妊活と油①

妊娠しやすい身体になるために、油(脂)のとり方は非常に重要になります!

ちょっと長くなるので今回から何回かに分けて、妊活と油(脂)の関係について書いていきますね。

なぜ油(脂)が重要?

人間の身体は食べたもので作られています。

体を構成する最小の単位で見ていくと、「細胞」になりますよね。

では細胞とはどういうものでしょうか?

細胞とは

・膜で区切られていて

・分割する

という特徴があります。

全ての細胞が膜で区切られていますので、その細胞膜の原料が

なんですね。

良質な細胞膜を作る為に良質な油を取る必要があります!

良質な細胞膜とは

それは

柔らかい細胞膜

の事です。

細胞膜が柔らかいと受精しやすいという研究結果がありますので、妊娠しやすい状態とは

細胞膜が柔らかい状態

というのが1つの要素になりますね。

逆に細胞膜が硬いと受精しにくくなります。

普段から摂っている油の種類によって

細胞膜が硬くなったり、柔らかくなったりします。

ではどういう油が細胞膜を柔らかくするか、硬くするのかについて次回は書いていきますね。

(一社)日本妊活協会認定会員、「子宝整体」東京講師
(一社)自律神経整体協会認定会員
(一社)日本分子整合医学美容食育協会 エキスパートファスティングマイスター
(一社)統合医療生殖学会会員 たんぽぽ茶ショウキT-1 正規取扱店

みらい整体院 清水

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA